• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 8月16日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラスは、天気からスタートです。 丸を書いてその丸から線を等間隔で書くと「太陽」に見えます。 右上から左下へ、少し湾曲がかった線を書きます。「風」ですね。 空中にイラストを書いていきます。 天気予報でもイラストのアイコンを使っていますよね。 特にスマホでは、その機種によってイラストは様々ですが、見るとわかるものがほとんどです。 雨、晴れ、曇り、雷、雪、などのわかりやすいものから、霧、ヒョウ、強風、等も覚えていきます。 全ての中から選んで、生徒さん同士が問題を出し合います。 次も空中でイラストを書いていきます。内容は何でも構いません。 リアルじゃなく「伝わる」事を重視していきます。 魚、車、Tシャツ、ズボン、時計、メガネ、スイカ、猫…。 スイカは縦の線をボヤボヤっと書くのが特徴ですね。 空中でイラストを書くレッスンは初めてです。 生徒さんたちも最初は「何をするの?文字を書くの?身振り手振り?」と戸惑います。 「何をするの?」を読み取るのもレッスンの一環。 今、何をしているのかがわからないのは不安ですよね。まして声なしのレッスンなので尚更かもしれません。 緊張したり、焦ったりすると余計に考えがまとまらなくなると思いますが、焦らずに頭を回転させるのも「慣れや訓練」次第です。 ひらめく力が身につきますね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示