• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 8月2日(金)

こんばんは、スタッフの西島です。


8月2日(金)の【NA】入門クラスは、数字からスタートです。 最初は順番に「1、2、3」とウォーミングアップして、手と目と頭が温まったところで質問です。


「地球から月まで、新幹線で行ったらどのくらいかかる?」想像もつかないですよね…

でも、ロケットだと九時間…。

じゃあ、飛行機だったら?新幹線だと飛行機よりどのくらい遅い? と考えて答えを出していきます。


もちろん間違えてたって良いんです。

答えを学ぶためのレッスンではないですから。

パッと閃いたことを答えることが大切です。

ちなみに約2ヶ月だそうですよ。光だと1.3秒!光は早いですね。


「火星まで歩くとどのくらい?」2150年ぐらいかかるそうです。

光でも4分かかるので、月と地球は近い?んだな…


なんてレッスン中、壮大な事を考えてました。 宇宙の広さを考えると、小さなことで悩むのも恥ずかしく感じますね。


北極と南極、寒いのはどっち?シロクマがいるのは?氷の厚さはどのくらい? 知っていた筈の有名な問題も、すっかり忘れてしまってます。


思わずGoogleで検索したい…とウズウズしました。

今は便利ですよね、知りたい情報はその場で検索すれば、すぐに解答を得られます。

でも、苦労せずに手に入れた知識って忘れやすいんですよね。


レッスン中に「あれ?待って…どっちだっけ?」と悩んで、知った情報は頭にきちんと入るし、いつまでも記憶に残る気がします。


南極の氷の厚さが5000m以上…。

「へー…五千…」と手話で表現してみて、改めて「…えっ?5000m??すごくない?富士山より高いの??」と我に帰った様にビックリする生徒さん。


手話は慣れることが大切です。

特に数字は普段から目に入る数字を手話で練習していくと、良いですね!


NA花井盛彦手話教室のレッスン内容は、決まった事(参考書に載っている様な固定語彙)を繰り返すだけのレッスンではありません。


生徒さんの力や状況に合わせて、飽きずに学べます。

今日のレッスンでも、数字だけでなく「分、年、ヶ月、秒、メートル、キロ」色んな単位を習得しています。

毎日暑いですけど、冷たいものが美味しく感じて幸せです。

マイナスばかりに考えず、プラス思考で考えて楽しく過ごしましょう!


みなさんお疲れ様でした。

NA花井盛彦手話教室 体験レッスンお申込み受付中!