top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 8月27日(金)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは「場所」です。

花井先生が手話単語を表現し、その単語を知っている人が、知らない人に、身振り手振りや全員が知っている単語を使って説明していきます。 「幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、短大、専門学校、会社」 まず、小学校から説明します。入門クラスは必ず数字を勉強しますので、小学生は7歳〜12歳、6年間の説明は通じますし、ランドセルは身振り手振りで通じ、全員が理解できます。 その後は、流れで「小学校の次…だから中学校?」と頭を回転させていきます。 専門学校は「料理、看護…その道を突き進む」と表現しました。 小、中、高、大学…と理解し「小学校の前」で幼稚園を覚え、専門、短大…の順で覚えていきました。 次に「店」が出ました。 「食べ物、服、本、色々」 この説明だと、出た答えは「スーパー」確かにスーパーやデパートを想像してしまいますね。 「この建物はお弁当」「この建物は服」「この建物はカバン」「この建物はパン」「この建物はコンビニ」全部合わせて…。 これで「店」に辿り着きました。 「ドコモショップ、au、ソフトバンク、楽天」と携帯電話の大手キャリアの名前も出ました。 説明は、みんなが必ず見たことがあるCMで説明していきます。 「東京タワー」 高さ333、赤と白、夜ピカピカきれい等で説明していきます。 「スカイツリー」 形が独特なのでCLを使うとわかりやすいですね。 たくさんの「場所」を覚えました。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page