• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 8月3日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラス(対面)は「CL」です。

二人一組になり、CL表現をあげていきます。今日はシンプルなCLを10個づつ出していきます。「シンプルに」というのが慣れていないと大変なんです。

例えば「ケーキ」だとすると、ついスポンジ作りや生クリームを泡立てるところから表現してしまいがちですし、 「冷蔵庫」だと何を入れる場所かの説明をしたくて、CLが疎かになってしまいます。

「傘」の時に、形を「普通の傘」と表現しましたが「普通」も人それぞれ。その「普通」をCLで表現していきます。傘の曲線を真っ直ぐに表しているつもりでも、頂点がキュッとなっていて凄く特徴的な傘に見えてしまいます。また、骨は「8本かな?…わからない…普通の本数」としてしまいましたが、見たままをCLで表せば、具体的な数字が少しくらいズレても伝わります。

「マスク」はお気に入りを聞いていきます。 水分を飲むときには、マスクのゴムが伸びない様に、片耳だけ外す様にしているそうです。柄がある場合は、柄の大きさ等も手だけでなく表情、NMSを使っていきましょう。 人の表現を見ると「上が小さい、歪んでる」「頂点を絞りすぎ」等、気付きますが、いざ自分で表現すると気付かないもの。練習が必要ですね。人に見てもらって修正ができるのは手話教室の良いところです。または、自分を動画に撮って客観的に評価してもいいかもしれませんね。 今日もお疲れ様でした。


読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^