top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 8月7日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは、山手線でした。 グループに分かれて花井先生が出題する空書を読み取り、手話単語を覚えていきました。

1原宿、2神田、3新宿、4上野、5代々木、6新大久保、7五反田

一つふえる度に1からやり直します。 繰り返し、繰り返し表現することで記憶に残りやすい「反復学習」をする事で脳のトレーニングにもなりますね。

相手チームは別の駅名を学んでいるので、覚えたら相手チームと単語を共有します。 原宿、わかる? わからない わかっている時、わからない時、その反応も曖昧にせずに表現しましょう。 最後は路線図のCLでした。 品川から1、2、3(外回り)は? 目黒 新大久保から1、2(内回り)は? 代々木 外回り、内回りは動かす位置で表現しています。位置や方向を間違えないように注意していきました。 位置や方向は、路線図だけでなく「手話全般」に重要な役割を担っていると言えますし、自分で手を動かしてみないと上手くなりません。 コツを掴んでいきましょう。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page