• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】ステッアップ 10月20日(火)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】ステップアップクラスは、CLです。


微妙に違う時計がたくさん並んだ画面の中から、CLで表現して、どれを指しているのか当てていきます。


縦長、横長の形は的確に、フレームの有る無しや数字の大きさ、もしアナログの時計であれば数字は「1、2」なのかローマ数字の「Ⅰ、Ⅱ」なのかも示していきましょう。

時計の次は財布、かばん、コートです。


ピカピカ、ツルツル、ザラザラ…材質もCLを使えば表現することができます。

10月〜12月期の2週目に入り、色んなレベルのクラスで同様のレッスンを行いました。


手話学習が長い人でも、CLが苦手でイメージが掴めなかったり、まだ数ヶ月でも花井先生にしか教わっていない生徒さんは、声なしの世界で「何を求められているのか?」を解釈するのが早く、色んな力があるな…と本当に感心します。


間違えていても大丈夫です。黙ってしまったり、「わからない」しか言わないと、周りもどうしたら良いのかわかりませんが、何かしらの発言をしていれば「何がわからないのか、どこまでわかったのか」を花井先生が察知してくれて、必ず助けてくれます。


実際に今日もやりながら、やり方やルールを掴んでいきます。

よくSNS等で「○日間で手話が喋れる」と宣伝しているのを見ますが、それが本当なら私も通いたい…。

単語や決まった例題を覚えるだけなら誰に習ってもある程度はできる様になりますが「手話が喋れる」事が「ろう者と通じる」事であれば、それは花井盛彦手話教室なら数時間でできる(未経験でも通訳なしのレッスンや声なしでのコミュニケーションなので)とも言えるし、一生勉強してもまだまだとも言えます。


日本手話は奥が深くて、面白い。

何日で喋れるようになる!とは明言できませんが、手話での雑談に初心者の生徒さんも頷いたり、爆笑しているのを見ると、誰に習うか?は大切だなと思います。



まだまだ体験レッスン受け付け中です。


今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^