top of page
  • HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 1月14日(土)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスは「ある」「ない」を日本手話に直していきます。 遠いけど、ガソリンある?→遠いけど、ガソリン大丈夫?(OK?) 田舎のバスはICカードが使えない→現金だけ 買おうと思ったら、お金がない→ お金が足りない(貧乏)と思う人と、お財布忘れたの?と思う人、お財布無くした?等、「ない」だけでは伝わりませんね。 元気ないね?、そう?元気あるよ!→暗いけど大丈夫?、明るいよ!大丈夫! これは「元気」と「明るい」の違いについての話になりました。 元気とは、活力のもとになる気力が溢れていること。明るいとは、性格・表情・表現内容などが晴れ晴れしていること。 そうすると、元気がある=明るいは厳密には違うかもしれません。

直す前の日本語表現が不自然なことにも指摘がありました。 直した後のことを考慮しすぎてしまい、普段使わない言い回しを選んでしまっています。 そこで、最後は単語5つとNMMを使って自由に自然な表現を練習しました。 短い内容で確実に相手に伝わること、単語にこだわりすぎると不自然になりますし、省略しすぎると伝わりません。 パソコン、時間、近づく、データ消える、ショック バス停、時間、なかなか来ない、覚悟(仕方がない)、歩く シンプルですが、「こういうこと?」と解説をしなくても伝わる内容を考えていきます。 頷く、首を振る等のNMMは上手になると日常でも効果が発揮されますね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page