top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 1月15日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスは、CLでした。


NA花井盛彦手話教室に多い「第1言語が日本手話のろうの生徒さん」

フリートークをすると話の中にはCLがいっぱい。


車のタイヤの形や模様、スピードメーター、ライトの形(車の顔)。

スポーツだと野球のルールや守備範囲、ストレート、カーブといった球の進路はもちろん、フォームも。

卓球のラケットのどこに当たったらどんなスピンがかけられるか。

星飛雄馬の消える魔球も、大リーグボール養成ギプスもCLが大活躍しています。


CLは、手話学習者でなくても自然と表現している時はありますし、「見たものをそのまま表現するって簡単なんじゃない?」と思う人もいるかもしれません。

ですが、見たままを忠実に再現するのは実は難しく、国旗の長方形ですら歪になる人が多いです。

見て取る力とそれを表現する力、どちらも学べるのがNA花井盛彦手話教室です。


他にも自然な会話とズレないコミュニケーション。相手を飽きさせない表現方法も学ぶことができます。


手話学習が進み「ろう者とコミュニケーションがとれる」と思っていても、それは相手が合わせてくれているだけかもしれません。


お互いが尊重して歩み寄る、ストレスフリーのコミュニケーションを目指していきましょう。


今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page