• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 10月17日(土)

こんばんは。まつ吉です。


対面・リモート【NA】初級クラス


今日は、家具量販店の話からスタートです。

有名な家具量販店といえば…

「二○リ、無印○品、IK○A」


「家/ 生活/二○リ...」のように先生が今日のテーマの導入を話始めました。


先生の話しが分かった生徒さん

何となく分かった生徒さん

全く分からない生徒さん…


様々ですが、みんなが理解できるよう、それぞれの店舗の特徴を伝えていきます。


全ての商品が安い

シンプルなデザインで、木を取り入れてる

海外の会社

郊外にあって、敷地が大きい

カートを押してお店を回る

自分で組み立てる

店名(会社)のロゴなどなど


それぞれの特徴を説明していきます。

分かった人だけが説明するのではなくて、分からない人も質問をして確認していきます。(何のお店なのか探っていきます。)


言葉にこだわり同じ事を何度も繰り返してしまったり、慌ててしまい表現が曖昧になってしまいます。相手が何を言おうとしているのか、頭を柔らかくし、視野を広げることが大切です。

また、1つのお店が分かったら、他のお店が何かを想像して考えることも大切です。


みんなが家具量販店が分かったので、レッスン後半は、3つのお店の中から買い物した物について話をしていきます。

ただ一方的に話すのではなく、二人ペアで会話をしながら話を進めていきます。


◆ライトが壊れたので、店舗に出向いたり、ネットで探していたら二○リに良いものがあった。

値段もサイズも丁度良いのがあって注文した。


◆ネットで△△の商品が良い!と見つけたから

無印○品のキッチン道具を購入


◆○が繋がった物で、ネクタイとかスカーフとかかけられるのをIK○Aで買った。このお店にしかないから買ったけど…今は捨てちゃった(意外に使い勝手が悪かった)


などと、会話をしながら話していきました。

テンポよく話しが進む人もいれば、途切れてしまう人も。


レッスンでは、手話の表現等の勉強はしますが会話の進め方、反応や相槌などコミュニケーションで大切な事も学んでいきます。


本日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^