• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 10月18日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】初級クラスはロールシフトです。 登場人物は2人。位置や方向に注意して、自然で面白いストーリーを発表します。 「野球のチケットがあるんだけど、行く?」 「用事があるからいかない」 「そうか〜、大谷選手が出てるけど」 「えっ!!行く行く!ありがとう〜」 「あっ!またゲームやってる!勉強は?」 「わっ!見つかった。ごめんなさい」 「約束が違うでしょ!夕飯抜き!」 「ごめんなさ〜い」 「最近、寒いね〜」 「そうだね、あっ!寒いから温泉行かない?」 「いいね!どこいく?」 「北海道は?」 「ダメダメ、寒すぎだよ」 「伊豆?」 「台風きてるよ」 「四国?」 「海が近いと潮の匂いがなぁ」 「じゃあ、もういい!ワガママすぎるよ!行かないっ」 「お腹が空いて倒れそう…」 「(アンパンマン)はい、僕の顔を食べて」 「ありがとう!…うっ!マズっ(倒れる)」 「えっ!死んじゃった!ヤバイっ…ドラゴンボールを7個集めて生き返らせよう」 位置によって座り順や座る位置だけでなく、人間関係や上下関係も表現できますね。 NA花井盛彦手話教室は、無駄な説明、退屈な例題は極力、魅力的な表現に直していきます。 〜の時、〜で、〜だから、でも〜、こういった表現は、単語や指文字を使うと、途端に頭が混乱し、目を少しでも離したらわからなくなってしまいます。 日本手話ではNMSを使いますので、一瞬で伝わりやすく相手だけを凝視していなくても聞き漏らす事が少ないかもしれません。 魅力的で楽しい日本手話をみんなで学びましょう。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示