• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 10月30日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスはCLです。

スカイツリー、ボーリング、ホームページなどCLは色んな事を表現できます。

■スカイツリーが霧で幻想的。 これは、放射霧といって、気温差や雨の翌日などに霧が発生して、スカイツリーが雲の上に浮かんでる様に写るらしいです。

日本語だと「霧の中のスカイツリー?」と誤解してしまいそうなニュースも、CLでの表現で、スカイツリーが霧に写っている姿が映像の様に感じ取れます。

■ボーリングでのピンの倒れ方…

つい、ボールを投げるときにリアルな動きを考えてしまい、前に乗り出してしまいますが、手話をする時、あまり過度に動いてしまうと読み取りにくくなってしまいます。 ピンが離れて残っている状態を「スピリット」と言うそうですが、その言葉より、ピンがどんな感じで残っているのか、CLなら一目瞭然です。

■プロダクションのホームページ。

ちょうど、ハロウィンの企画中でしたので、ホームページ内の絵を探していたときのCLです。クリックしては中を見て「無い!」次の項目をクリック…を繰り返します。クリックしたときに広がるタブなど、ホームページの雰囲気が見て取れます。

CLは、やってみなきゃ身につきません。

花井先生のCLを見てると、不思議とできそうな気もしますが、難しい!練習の時は撮影して見直す事をオススメしています。手話表現がグッと豊かになりますね!

今日もお疲れ様でした。