• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 11月21日(土)

こんばんは。かなへびです。 【NA】初級クラスのテーマは【語彙】です。 手話の【語彙】には種類あります。 ①「手話表現」+「表情」で状況を表す(CL) ②「手話表現」+「手話表現」で表す(例えば「飲む+好き=飲みたい」のような) 今日は①に挑戦です。 「飲む」という表現を使って様々な語彙を表しました。 普通に飲む、ごくごく飲む、少しずつ飲む、くいっと飲む 他にも、一気に飲む、そろそろ飲む、 飲んでみたらまずい!、飲んでみたら美味しい!というような様子など 飲んでいる状況を「飲む」という表現と「表情」で表しました。 その後、その表現を使って短い文章を作ることに・・ ●きき酒をしていくつものぐい呑を飲む様子 ●コーヒーをゆっくり飲んでホッとする様子 ●おおきなグラスの飲むものを一口で飲む様子 ●カフェで注文した飲むものを飲む様子 など短く短く表現してきます。 飲むという表現にこだわってしまうと自然な流れの表現が難しいですね。 表現が不自然だったり、曖昧だったり、 大げさになって演技のようになってしまう場面もありました。 その都度、修正が入ります。花井先生が表現するのを見ると ストレートに様子が伝わり、その観察力には驚かされます。 種類の違う語彙を両方ともマスターすれば、味わい深い 日本手話の世界にもっともっと入り込めるような気がしました。 難しいけれど、身近な題材での楽しいレッスンでした。 これからも生活の中で、いろいろな様子をよく観察して そのまま表現できるように練習していきましょう。 その後はフリートーク。 手話教室立ち上げ時のことや、新型コロナウィルスの感染者が増加している話など、 色々な話をしていきます。 表現を読み取り、質問に答える。その繰り返しで知らぬ間に 自然な手話を学んでいけます。 先生の話す雑学も面白くて時間が経つのも忘れちゃうくらいでした。 皆さんお疲れさまでした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示