top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 2月24日(土)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスは、フリートークでした。


旅行の話から「有名」という単語を説明しました。


大谷翔平選手や、明石家さんまさんなど実際に有名な人の名前を出すと、「野球選手?」「活躍?」「お笑い?」と当てはまる単語はたくさん出てきてしまいます。

「あの人、みんな知ってる=有名」「この人、誰も知らない=無名」と2つを比べて説明していきました。


「目立つ」

代表や選抜、飛び抜けてるとも訳せます。

これも具体的な名前よりも、集団の中(広げた右手)から抜き出る一人(人差し指が右手の指たちを追い抜く)と考えた方がわかりやすいですね。


学生の時に目立つ人ってどんな人だった?

喧嘩が強かったり、スポーツが得意だったり活発な人が目立っていることが多かったですね。

「見栄」

手の甲を相手に向けたら、そこに指を曲げた反対の手をつけます。

(甲同士をくっつける)

見栄をはるというと、やせ我慢をしている事だと思いますが、それ以外にも

「相手に見せる表の顔」「虚勢」みたいな意味もあります。


見栄をはっている事の話から、夫婦仲の話になりました。


夫婦でハグなどのスキンシップとる?

「え?みんなとらないの?」という生徒さんから「いやいや、考えたこともないわー」という生徒さんも。


子どもの頃の話では、花井先生は、やんちゃで好奇心旺盛だったそうです。猫や犬ではなく、大きなカエルを拾って家に持ち帰った事もあるとか。


色んな話で盛り上がりました。


今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Komentáře


bottom of page