• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 2月8日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスは、フリートークからスタートしましたが、右手と左手を喋っている人に見立た「会話中に」の表現で、手首のスナップが効きすぎているのが気になり、「上手に見える手話表現」にテーマをチェンジです。 参加者や課題によって、柔軟にテーマをチェンジする事で「いま、何が必要なのか」の優先順位がわかりますね。 一人一人、決められた単語を表現し、綺麗に見えるか、直した方がいいところはどこか?を話していきます。 手を閉じるタイミング。 左手が水平になっていない等…少しの位置や角度で見え方が全然違います。 「飛行機、明日」 「着、いつ?」 飛び立つ時に、つい「自分の前だけ」で表現をしてしまうので、右から左へ飛行機を飛びたたせる人が多いと思いますが、右手の位置から右側へ…の方が自然です。 「着陸」も不自然に手を曲げてしまいがちなので注意が必要ですね。不時着と勘違いされてしまいそうです。 位置や角度を直すだけで、綺麗に上手に見えます。 声や喋り方と一緒で「努力次第で魅力的」になりますね。 今はスマホ1つあれば、ネイティブサイナーや手話講師、手話勉強中の方など色んな人の手話を見る事ができます。 花井先生から「見るだけじゃなくて、見ながら自分でも表現する事が大切」と教えられた事があり、それ以来、読み取るだけでなく、真似したくなる手の位置や角度を探すという目線でも見るようにしています。 アットホームな月曜初級クラス。笑顔で終了です。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示