top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 2月8日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスは、「あっち、こっち」を学びました。 リモートの生徒さんが、スマホ片手に移動しながら自宅を案内してくれます。 キッチンで 「そこのミキサー見せて!」 「え?どれ?」 「右、右」 左にカメラを向ける 「反対、反対!」 右にカメラを向ける 「もっと下、下」 違う方向に読み取ってしまったり、逆に感じてしまう時があります。 教室に24個に区切られた棚があり、教室の生徒さんもスマホで挑戦です。 まず、棚を全部映して、そこから気になった物を「それなに?」と質問していきます。 「左から二番目の真ん中らへん…本?」 「そうそう。三軒茶屋のカフェが載ってる雑誌」 「その上はドラゴンボールだよね?星何個?」 「4」 コミュニケーションを大切にしながらの方向と方角を学びました。 NA花井盛彦手話教室では、相槌や「聴く姿勢」も重視します。 聴く姿勢は、どんなに感じの良い人でも、意外とできていないものです。ジッと相手を見て一生懸命に注目するのは、決して「良い聴く姿勢」ではありません。相手を見るのはもちろんですが、頷いたり、表情を変えたり反応することが大切ですよね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page