• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 3月24日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】初級クラスは、漫画の話が出ました。 日本の漫画は世界にも注目されていますよね。理由は子どもだけでなく大人も楽しめたり、内容が深いから。 実際、花井先生は「こ○亀」からある事件を知ったそうです。 その事件は「3億円事件」。 概要を生徒さん同士が手話で説明していきます。 「給料(実際はボーナス)を載せた車を、ニセの警察官が…」 この時点でわかった場合は「白バイ?」や「犯人が捕まってないよね」等を発言すると「そうそう!」とすぐに繋がりますね。 この漫画の作者は「ホワイトな働き方」で本も出していますよね。 私はこのレッスンで、花井先生から聞いて初めて知ったのですが、40年間一度も休載がなかったとか。 〆切を厳守し、勤務時間は9時から17時(19時と言っていたかも?) アシスタントだけでなく、自分にもタイムカードがあったそうですね。 徹底した自己管理や精神があるからこそ、みんなに響く良い作品が生まれるんだな…と納得です。

話の中で「普通」の単語が出ました。 単語を知らない人に説明をしていきます。 ですが「…普通ってなに?」となかなか出てきません。 「朝起きて、ご飯を3食たべて、夜寝る」 これは、規則正しいのであって「普通」とは違う気がします。実際に「生活のリズム?」と返答があり、伝わりませんでした。 「男と女、恋愛」 これだけでは掴みきれません。 花井先生から「昔は男女で結婚するのが普通とされていたけど、今は考えが変わってきている」と補足があり、全員が理解しました。 レッスンは手話だけでなく、面白い話や、へぇと思う話まで。 楽しく学べますね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!! 《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示