• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 4月13日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】初級クラスは、CLです。 寄り添う2人 花の咲く様子 卓球のボールの躍動感 水中を泳ぐ魚と、水面に上がってきた瞬間に、その魚を捉える鳥 蜘蛛の話になりました。 足の感じや大きさ、毛並み、目の位置など、CLで表現すると、写真で見るのと同様に、蜘蛛嫌いの人はゾッとしますね。 日本手話の上達にはCL表現は欠かせません。 日本語対応手話に慣れている手話学習者さんが、求めているのもそこですよね。 それにプラスして「日本語を頭から捨てる(日本語や単語に拘りすぎない)」事も大切です。 「お金、ない」ではなく「お金、忘れた」「なくした」「足りない(貧乏)」 「き(指文字)待つ」で「期待」ではなく「楽しみ、待つ」 見たままを表現しないと伝わらない言葉と、内容を説明しないと伝わらない言葉がありますよね。 それを判断するには、個人差がありますが、やはりろう文化の学習も欠かせません。 相手に通じ、誤解やズレのない表現を目指したり、伝わっているか?を確認できる様にしていきたいですね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

0件のコメント

最新記事

すべて表示