top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 4月8日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスは、NMМや指さしでした。


「雨だから行かない」

「雨でも行く」


「だから」や「でも」は単語ではなくNMМで。

「雨、首振り、家から出ない」

「雨、頷き、行く」

と直していきます。

次は、日本語をそのまま手話にすると違和感のあるものを出していきました。


「作る」

「料理を作る」や「服を作る」は、動作で表現した方がわかりやすいですし、「時間を作る」は「時間、コントロール」。「人脈を作る」は「人と向き合う(真剣な表情)、複数繰り返し…繋がる」。

「会社を作る」も起業か、実際に作るのか。

「普通は起業にきまってるじゃん、屁理屈だよ」と思う人もいるかもしれません。

ですが、実際に「検査なのでご飯は食べないでください」と言われてパンを食べてきたり、「ご飯食べた?」と聞かれて「ううん(パスタしか食べてない)」だったり、自分の常識や普通は相手とは違う事もあり得ます。


最後は、「ヤキモチ」「間違えた」等、同じ動きなのに違う意味の単語を学びました。


手話学習歴が長くても初めて見る日本手話やろう的手話表現に釘付けでした。


誤解を招く言い回しは、実際にろう者との会話でしか感じることはできませんし、最初は違和感すら感じないかもしれません。

「今の会話もう一回、ズレてない?」と客観的にネイティブサイナーに間に入ってもらい、気付くことはたくさんありますね。


今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page