• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 5月12日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】初級クラスは、駅名からスタートです。 渋谷、品川、池袋…。山手線の話かな?と想像をします。 「この駅わかる?ヒントはビール」 飲み屋の多いサラリーマンの街のイメージの新橋?と答えがあがりますが、正解は恵比寿でした。 手話単語を知らなければ、他にヒントを出していきます。 恵比寿様をCLで表したり、ガーデンプレイスに行くまでの動く歩道を表したりして工夫をしていきましょう。 次は秋葉原です。 両手を交差させてトントンとする表現をします。 秋葉原といえば家電、メイド、ヲタク…。 リュックにシャツをインした典型的なヲタクは、今はあまり見掛けませんが、イメージとしては根強いですよね。 俳優の阿○寛さんが、以前番組でメイドカフェに行く企画がありました。その時に周りにいたお客様(ご主人様?)も普通の若者が多かったのが印象的でした。 話題は阿○寛さんへ。 そのメイドカフェで、メイドさんと一緒に「美味しくなーれ」と恥ずかしがりながらもやっていた事などで盛り上がります。 この話題が阿○寛さんだと、まだわかっていない生徒さんに、最近日曜日に放送しているドラゴ○桜や、過去の出演作のテルマエ・ロ○エを説明し、全員が気付きます。 花井先生は兵庫出身ですが、上京する前は、東京といえば品川だと思っていたそうです。 何でだと思う?と聞かれて、新幹線?と答えますが、新幹線の品川駅ができたのは18年前。先生の上京後ですね。 理由は、車のナンバー。 なるほど、と納得です。 港区が有名になる前は、港区は「漁港」のイメージがあった生徒さんもいました。 話題が色々と広がる、楽しいレッスンでした。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示