• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 6月1日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスは鳥取より体験レッスンの方をお迎えしてのスタートです。

二本指を使った手話単語を挙げていきます。

「高校生」 関東では、学生帽の二本線を表しますが、鳥取や広島では、モシャモシャとリーゼントを触る様な表現をするそうです。学生帽の校章なんだとか。

「間違い」 目のそばでクルッと指をかえしますが、ろうは「ヤキモチ」と同じ、鼻の脇でパタパタと指を動かす表現も使います。ヤキモチとの区別は表情でつけましょう。

「におい」 二指(五指)を鼻に近付けます。「ガス」も同じ表現なので、文脈などから読み取る事が必要です。 オンラインレッスンだと、色々な県の方が参加してくださるので、各地の表現も知ることができます。 今まで、単語が異なると会話が成立しないんじゃないか?と勘違いしていましたが、単語を最重要視していないNA花井盛彦手話教室では、単語の表現が違っても、会話が止まることもありませんし「今のって〇〇って意味?」と文脈を読み取って理解ができます。 女性は「トイレ(WC)」と表現せずに「お手洗い(手を洗う仕草)」で表現しなきゃダメ!と指導しているところもある様ですが、今の時代「男だから、女だから」も珍しいですし、会話や言葉に「こうじゃなきゃダメ」があると何だか楽しさも半減しますね。 人に伝えやすく、綺麗な表現を身につけたいですね。 途中で3歳になる生徒さんの可愛い息子さんが、お母さんに会いに来ます。オンラインレッスンだからこそのアットホームな微笑ましい一幕でした。子育て中でも、妊娠中でもオンラインなら安心してレッスンを受けられますね。 7月期からも対面レッスンに加えて、オンラインレッスンも継続していきます。遠方で諦めていた方、ぜひ体験してみてください。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!