• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 6月7日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】初級クラスは、サインネームと1分間の手話動画です。 1分間の手話動画は、いつもの通りに一対一で話していきます。 「説明は近い(よく読み取れてる)でも、コミュニケーションがイマイチ」と評価を受けます。 「〇〇だよね?」や「〇〇と違う?」等、相手にも問いかけたり、「これは私の想像なんだけど…」と想像だと前置きをした上で、話を膨らませたり、読み取った内容を要約するだけでなく、会話としても楽しんでいきます。 ありがちなのは、自分の読み取った事をお互いが一方的に発表するだけになってしまう事。 A「トイレットペーパー(の話し)」 B「5倍」 A「うん。あと、フック(の話)」 B「うん。フックの形はこう」 一見、会話が続いているように見えますが、やり取りとしては寂しいですよね。 理想は、相手が発言したことをよく見て、気になる表現があったら質問したり、直したり。あそこの表現は〇〇って意味だよね?と単語だけを拾うのではなく、自分が読み取った内容を確認したり、盛り上がりつつも脇道に逸れないように気を付けていきます。 無印○品の5倍ロールとフック。 今、トイレットペーパーは何日で使い切ってる? その5倍は使えるので、凄く便利ですよね。 フックも従来のS字フックと違い、日本の生活に合わせた使いやすさになっているんだとか。 皆さんの「便利なもの」を聞いていき、歯磨きの時に照らせるライト等が出ました。 花井先生は、5倍ロール等は本来、特に興味はないそうです。 興味がなくても、色んな視点で情報収集し、相手に伝える。 それも、手話上達の秘訣ですね。 今日もお疲れ様でした。

★ Instagram 手話アーティスト 花井盛彦 ★



読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示