top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 7月10日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】初級クラスは、ろうがよく使う表現からスタートです。 ダメだな!使えないなぁ!みたいな時に使っているのをよく見ます。 例題で、千葉在中の生徒さんと、埼玉在中の生徒さん同士が、お互いの県を酷評し合うのに使っていて、なるほど!と意味を掴んでいきます。 次は「思っていたのと違う」時に使う単語です。頭に近い位置で、水平の手からもう一方の手が下にすり抜けます。 清楚系アイドルが喫煙してる 特大ソフトクリームが小さい →普通の量が良い場合には、大きすぎても使えます。 ソフトクリームのコーンの中まで中身がない ここでコーンは要らないの話から、「きのこたけのこ戦争」の話になりました。 揉めるほどではありませんでしたが、たけのこ派が多かったです。 花井先生は子どもの頃、きのこのチョコだけを食べてクッキーは残していたとか。 関連した話にどんどん進んでいくので楽しくいろんな話題が学べます。 最後は漫画の話になり、「質問力」 でした。 「4人組、髪型がこう(CL)」 「しばらく休載していて、最近再開」 「ジャンプ」

漫画を読まない人や、全く知らないジャンルだと上手く質問をしなければ手掛かりが掴めません。 「流行った年代は?」→今もやってる 「その作者の、他に有名な作品は?」→これが一番有名 「漫画だけ?アニメ(TV)でもやってる?」→やってる 「子ども向け?」→大人が多いかも 答える側も細かいところまで詳しいとは限りません。 良い質問をすると、答える方も楽ですし楽しく話が盛り上がっていきます。 答えはHUNTER×HUNTERでした。 質問する力と工夫は手話に限らずコミュニケーション、対人関係では必須ですね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page