1/3

NA花井盛彦手話教室

手話教室の特徴

花井盛彦ならではの指導法『NA(ナチュラルアプローチ)』により、手話を世の中へ広めていきたい。
その想いを実現していくために「HANAIプロダクション NA花井盛彦手話教室」を設立します。

NANatural Approach(ナチュラルアプローチ)とは?

 

「手話学習者に対し、日本手話を日本手話だけで教える直接教授法の中のひとつ。」

講師花井盛彦の手話指導は、知識と経験に基づいた花井ならではの独自の指導法です。
講師の今までの経験から、見てきたこと、感じた事、そして工夫してきたことに裏付けられた手話習得の技術を、NA(ナチュラルアプローチ)により指導します。

日本語主体のテキストは一切使用せず、日本手話を日本手話で学ぶことにより、自然と第二言語を習得するように、手話のレベルアップにつながる実践的で高い学習効果が得られます。

花井盛彦にしかできない独自の指導法であるため、今回、新たに「NA花井盛彦手話教室」を設立する運びとなりました。

NA(ナチュラルアプローチ)は、日本手話・語彙・CL・ロールシフト・NMS・NMM・リズム・表情・身振り・文法・翻訳・コミュニケーションのキャッチボール、空間認識力アップなど幅広い修習が期待できます。

生徒さん一人一人の持っている力をどうのように引き出すか、どうしたらより伸びるのか、それぞれのパーソナリティー(持ち味)も重要な鍵となります。
手話だけに限らず成長につながる全てを引き出す、そんな指導がここにはあります。

【CL】

CL=Classifierとは「分類するもの」という意味であり、日本語では「類別詞」などと呼ばれます。
CLは日本手話の基本的な部分を作っていて、日本手話の特徴の一つといえます。
物の形を表す名詞、重い・軽いや遠い・近いを表す形容詞、動作、行動を表す動詞にもなります。
CLをきちんと使えば、必ずろう者に通じます。各国の言葉や手話がわからなくても、世界中のろう者と話が通じますので、手話の上達を目指す全ての人にとって重要です。


【ロールシフト】

ロールシフトとは、話者が「現在の自分」以外の人物の考えや行動を引用して伝える表現です。
◆ 会話型ロールシフトは、目線や表情の切り替えで複数の会話を再現します。
◆ 行動型ロールシフトは、複数の人や物の動きを使い分けます。
◆ 独自型ロールシフトは、過去の自分や未来の自分にシフトして表現する方法です。

【NMS】

非手指動作(NMS:Non-Manual Signals):うなずき・表情・眉の上げ下げ・視線・上体の動きなどで、文法的要素を表します。
通常、動詞や形容詞などを表す際に表情の違いで意味を区別します。同じ手話単語でも、表情や口型が違えば意味も違います。
音声言語のイントネーションの違いにも相当するのがNMSといえます。

NMM】

非手指標識(NMM:Non-Manual Marker):頭の動き、顎の位置、眉の位置、目の開き方、視線、口型(mouth gesture)などがあります。

語彙的、文法的に重要な役割を担います。

日本手話上級者だと、CLのみでも読み取ることができますが、何か足りないと感じる部分があります。
CL×NMS,NMM×ロールシフトを合わせると、間違いなく通じます。最強と言えます。表現する側も、見ている側も気持ちの良い表現方法です。
日本手話は奥深く、幅が広い。
日本手話を学び、身に付けることはとても楽しく、音声言語よりも深く伝えることもできるため、その面白さに魅力されます。日本手話は、コミュニケーション能力の向上のための大きな武器になります。
一緒に色んな学びを発見し、身に付けませんか?

日本手話って何?

 

日本手話とは、ろう的手話=ろう者がよく使う手話です。

他に日本語対応手話、中間手話と呼ばれる手話表現があります。それぞれの違いとは何でしょう?


日本手話 = ろう的手話 日本語とは全く別の言語。英語のように語順や文法が違います。

イメージ、再現、映像、表情、語彙、動き、CL、NMS、NMM、ロールシフト、身振り、文化を知ることが大切です。

日本語対応手話 = 日本語のままで手話表現をすること。「口話、声を出すことが大切」と学ぶ人が多く、指文字もよく使います。


中間手話 = 日本手話と日本語対応手話の中間。今のところ、使用頻度は一番高く、特に若者に多い傾向にあります。

ろうの中でも、人によって得意とする手話表現は様々です。

 

日本手話はろうに一番伝わりやすいですが、日本手話に馴染みのないろうもたまにいます。

しかし、日本手話を極めている人は「伝える力」に長けているため、日本手話がわからない人にも伝わりやすく、

一方、日本語対応手話はろうにはわかりづらく、通じなかったりズレが多いのが事実です。

日本手話の魅力は?

 

日本手話を学習する人は、必ずと言っていいほど日本手話の持つ魅力を体感しています。


日本手話には、絵画や映画を見るようなエンターテイメント性があり、聞き手の想像力を掻き立てます。

話し手も「伝える」事の工夫をすることでコミュニケーション力、表現力、対応力、語彙力・・・様々な力を身につけることができるため、ろうと接する機会の少ない聴者でも学ぶ価値はたくさんあります。
日本手話を学ぶことは、ろうのためだけではありません。必ず学習者の人生を豊かにするような何かが身に付きます。

日本手話は音声言語とは違い、同時性を持ち、またより詳しく相手とコミュニケーションが取れるようになります。

例えば「お湯を沸かす」事を説明する時に、ヤカンで沸かすのかポットで沸かすのか、もしかしたらお風呂のお湯を沸かしてほしいのかもしれません。

日本手話でCLを用いた場合、一瞬で相手に的確に伝えることができます。

日本手話のロールシフトやCL、NMS等は説明をしただけで習得できるものではないため、参考書などで学習することは不可能です。

習得するには実際に手話を見る、そして体験することがベストです。

日本手話の魅力をたくさんの人に知ってほしい・・・。

HANAIプロダクションでは、動画の配信も行っています。
週に1、2回のレッスンでは物足りなかったり、何か面白い動画が見たいなという方のために、一流の手話アーティストである代表の花井盛彦や、その指導のもと楽しく手話を学習している門下生たちの手話は必見です。
時には真面目なニュースを、時には面白い語りを配信していますので「飽きずに、ためになる」と好評を頂いています。

魅力的な手話表現を学び、自分の世界を広げませんか?
日本手話の魅力にぜひ触れてみてください。

201905072127.png

日本手話を学ぶことのできる手話教室

 

現在の手話講習会や手話サークルでは、日本語対応手話を指導することが多く、日本手話の魅力を指導できる講師が少ない現状にあります。

講師がろうであっても、間違えた表現や勘違いしたままで指導する講師をたくさん見てきました。

手話学習者は講師によって人生が左右されるといっても過言ではありません。講師の責任は大きく、また日本手話を正しく伝えることにやりがいがあります。

NA花井盛彦手話教室では、
手話未経験の場合、素直に学びを吸収できる方が多く、自分でも気付かないうちに簡単な日本手話であれば、早い段階で身に付きます。

実際に、学習して数ヵ月で「日本語対応手話の通訳士の手話はわからなかったけど、ろうとは会話ができた」という例もあります。

手話学習経験者の場合、何年も手話を学習しているのに、ろうに伝わらない事に悩み、「どうにかしたい」という思いで通ってくださる受講生がたくさんいます


日本手話の特徴でもあるイメージ、再現、映像、表情、語彙、動き、CL、NMS、NMM、ロールシフトをナチュラルアプローチで指導できる手話教室は数少なく、また手話アーティストの呼び名に相応しい表現力を持つ講師は、日本全国を探しても数名しかいないかもしれません。
1クール全10回も、早い段階で力がつく受講生が多いため、花井講師の指導のもと、受講生が主体的に学べる、効果的なアクティブラーニングも期待できます。

そして、奥深い日本手話は学びに終わりはなく、学べば学ぶほどに自分がステップアップしていく様子が分かります。

「学ぶ事、自分が成長する事が楽しい」と感じる事ができるように、様々な工夫やイベントを準備しています。

正しい日本手話に触れ、妥協なく相手と向き合う講師を見ているうちに「ろうとスムーズに会話をしたい」「正しく読み取りができるようになりたい」「日本手話をもっと知りたい」「日本手話の魅力をみんなに伝えたい」「表現力を身に付けたい」など、自分の課題を明確化したり、なりたい自分が想像できる様になります。

課題を見つけ、目標を持つことは当たり前に見えて、とても難しい事です。

「目標を持ち、なりたい自分を叶える」お手伝いができる様、様々な指導方法の工夫やサプライズゲスト等を準備しています。

日本手話を学ぶことによって、ろうも聴も人生が豊かになること・・・
HANAIプロダクションは手話だけでなく、様々な力を身に付けられる、まさに「ここでしかできない、ここだからできた。」そんな価値ある場所を目指して…
そのためにHANAIプロダクションは誕生しました。

 

いつもと違う場所から自分を見ることで身に付く課外授業

NA花井盛彦手話教室では、授業の一環として、教室を出て近所のカフェや話題のお店などに行く「課外授業」も行っています。


三軒茶屋はオシャレな街として有名です。

特にカフェは古民家を改造した落ち着くカフェや、家具や食器、インテリアなどが洗練されたカフェなど、チェーン店にはない魅力がつまったカフェがたくさんあり、ドリンクもスイーツも一級品ばかり!気になってたけど、入りづらかった穴場の店や人気店にも行くチャンスです!


そして、もうひとつのオススメ、三軒茶屋の魅惑的な居酒屋で溢れる路地「三角地帯」をご存知ですか?安くて、おしゃれな店が目白押しなんです。お酒好きな人は1度入ったらなかなか出ることができない、そんな三軒茶屋にある飲み屋街「三角地帯」

三軒茶屋駅周辺の国道246号線と世田谷通りに囲まれた一帯のことを指し、たくさんの居酒屋や飲み屋が軒を連ねていて、毎晩多くの人で賑わっています。賑わっているのに、騒がしくない。その理由は、上品な土地柄にも由来していると思います。酔っ払いのトラブルを、今のところ見たことがない、とっても安心できる場所です。

事前にお店を調べてから、みんなで探索するのも楽しい!地元の生徒さんでも初めて行く穴場の店にビックリ!なんてこともあります。

課外授業でも、もちろん「声なし」で手話のみの会話です。

いつもの教室を出るだけで、普段気付かなかった事が盛りだくさん。
他のお客様が手話を見て「これって手話で何て言うの?」なんて質問され、工夫をしながら相手に教えることの難しさに触れたり、気軽に会話しているなかで、いつもより上手にCLを使っている自分を発見したり。

きっと、課外授業の開放的な気分や、いつもと違うワクワク感がモチベーションの向上や成長を助けているんだと思います!


『いつもと違う場所から自分を見る』
そんな体験もできる課外授業!


HANAIプロダクションならではの特徴です。

生徒一人ひとりの「ニーズ」に対応した8種類のクラス(5コース制)を設置。

 

「手話で話せるようになりたい」という方から
「もっと手話会話力を研きたい。」「手話通訳士(者)になりたい」という方。

「単純にワイワイと手話で楽しく話したい」という方まで、十人十色、手話に対するニーズも様々です。

もちろん、どなたでもご参加いただけるのが「NA花井盛彦手話教室」です!

生徒さん一人ひとりのニーズに対応するために、選べる8種類のクラス(5コース制)をご用意しました。ご自分にあったコース・クラスを自由にご選択ください。

もし、クラスの選択でお悩みの際には、貴方様にあったクラスをこちらからご案内することもできますので、お気軽にご相談・お問い合わせください。

オシャレなイメージと、昭和レトロな風情が漂う人気の街「三軒茶屋」

 

教室の拠点は「三茶」の愛称で知られる三軒茶屋。

一般的なイメージとして、高級住宅街が立ち並ぶ、地価の高いエリアという印象をお持ちの方も多いかと思います。

その中でも三軒茶屋は、おしゃれなカフェや三角地帯の様な下町情緒漂う飲食店が多く、芸能人や著名人が多く住み、不健全な商業者がいない、まさに「住みたい街」上位の、とても過ごしやすい地域です。

また三軒茶屋の象徴としてよく挙げられるものが、駅前のキャロットタワーです。スーパーなどの商業施設と、行政窓口、複数の大手企業が入っているこのビルですが、最上階の展望スペースは無料で開放しており、東京の街を一望できます。

三軒茶屋は渋谷から急行で5分と近く、都心へのアクセスが抜群の立地です。また大きな通りが東西に伸びているため、バスの利用も可能です。

 

このように、三軒茶屋といえばいくつか特徴が挙げられますが、三角地帯のように、昔ながらの雰囲気を感じ取れる場所や、キャロットタワーのような複合施設と新旧が入り混じった活気のあるエリアになります。


駅から徒歩5分程度にあるNA花井盛彦手話教室は、キャロットタワーの前を通り、世田谷通り沿いにありますので、いつでも明るく人通りも多いので女性も安心して通うことができます。

手話教室では、授業の他に、三茶の街へ繰り出し、講師・生徒さん同士の親交を目的とした交流会なども企画しています。

まさに、手話を楽しく学んでいただくに相応しい場所になるでしょう!

教室には女性スタッフも在籍しています。

 

教室には女性スタッフも在籍しています。

一般的に手話学習者のおよそ9割が女性と言われています。

女性が安心して教室をご利用いただけるように、教室の環境づくりには、様々な工夫を取り入れています。


教室内のアロマの香り、トイレや洗面所の清掃、空調対策(温度、湿度計の設置、膝掛けの準備)、休憩時のおやつ準備etc.…。


その他にも、お気づきの点がございましたら私たち女性スタッフにご指摘ください!

手話教室についてわからない点なども、お気軽にご相談くださいね。

振替出席制度(チケット制)で無理なく受講。2コース申し込みの場合は、チケット不要で振替できます。

 

振替出席制度は、欠席された回数を別の曜日、クラスに振り替えて出席できる制度です。
手話教室をお申し込みの方には振替チケットを1枚プレゼント!2枚目以降は受付にて1枚1000円~(下記参照)販売しています。

2コース以上のお申し込みで、全コース(演劇、指導育成を除く)無料で振替が可能です。
シフト勤務のお仕事や、フリーのお仕事の生徒さんなど、曜日、時間に縛られることなく、期間中に全20回を追加料金なしで受けることができます。

欠席した場合だけでなく、他のクラスはどんな雰囲気なのかな?次のクールは他のコースにチャレンジしてみようかな?とお考えの方も、ぜひお試しください。

無理なく皆様に通ってもらいたい…。NA花井盛彦手話教室は、例えば毎日通っても、飽きることのないレッスン内容です。「月末は忙しいから、月始めに振替制度を使って週2回行っておこう」など、多様なケースに対応します!

※ 2コース以上お申し込みの方は、無料で演劇コース、講師育成コースを除く全コース振替が可能!とってもお得です。
​※ 振替を希望する場合は講師またはスタッフに日時をお伝えください。
※ 上級クラスに振替も可能ですが、事前にご相談ください。
※ 満席のクラスの場合、振替をお断りすることもあります。
※ 演劇コース、講師育成コースは振替ができませんのでご了承ください。
※ NA花井盛彦手話教室の振替チケットはキッズ手話教室にもご使用頂けます。
※ チケットは、ご購入者本人のみしか使用できません。(シェア不可)

  • 201710161717
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂 4-7-3 アルス三軒茶屋 203​
© 2017 HANAIプロダクション