top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 11月19日(土)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは、漢字一文字の空書からスタートです。 時、雪、冬、町、夏、花、金 色んな生徒さんの空書を見ていると、手首を動かさずに腕全体を動かし、字の上手い下手は関係なく、バランス良く書くと見えやすい事がわかります。 空書も手話表現も、他の人の「良いな」と思うところを取り入れると良いですね。そのためには、色んな人を見たり、話したりしていきましょう。

次は、アルファベットです。 AからZまで覚えたら、自分の名字を表して練習します。 テンポよく表現することがポイントです。発声も同じですよね。相手が聞きやすく(見えやすく)、心地よい音量(大きさ)を心掛けます。 花井先生から出題されたヒントを元に、その会社名を当ててアルファベットで答えていきます。 SoftBank、TOYOTA、MITSUBISHI、CANON、RAKUTEN、SONY ヒントの出し方としては、会社のロゴを空中で表現したり、エアコンや冷蔵庫、車=MITSUBISHIと、想像力などをフル回転していきます。 最後は、NITORI、MUJI(無印良品)、UNIQLOで家の近所にあるのは?を一人ひとりに聞いていきます。 歩いて何分?よく行く?何を買う? 答えの単語が分からなくても、鉛筆を持って書けば文房具とわかりますし、服を指さしたり、食べる身振りをしたり、布団をかける身振りをしたり、工夫次第で必ず伝わりますね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page