• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 3月13日(土)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは「偶然、たまたま、まぐれ、強運、都合」です。

たくさんの意味がありますね。 表情や間で区別をつけましょう。 生徒さんは単語の意味を知りません。 まずは花井先生から 「ボウリング。ガーターばかりなのに、一回だけストライク」 その後、生徒さんから 「勉強しなかったけど100点」 意味が掴めていますね。 「長距離を完走」 長距離はまぐれで完走できる事はないですね。 「凄い」や「褒める(褒められる)」と考えている様です。 「ウサギとカメ。カメの勝利」 これは、絵本の話しだとすると、ウサギの甘い考えと、カメの努力の話しなので偶然では片付けられませんが、ウサギが寝なければ、カメが勝てる事は無かったので、まぁ…わかります。 次は「強運、運が良い」の意味で使っていきましょう。 まずは花井先生から。 「地下鉄サリ○事件。いつもその電車に乗っていた男性が、その日だけ寝坊してその電車に乗らなかった」 次に生徒さんです。 「撃たれたけど、胸ポケットに入っていた物に当たって無事」 よく意味を掴んでいますね。 「偶然」と訳しても間違いではありません。ですが、驚いた顔やスケールの大きさから「強運」と訳す方がしっくりときます。 花井先生は、道で1万円を拾った事があるそうです。 その時はラッキーと思ってポケットにしまったそうです。 ですが、その後サービスエリアで食券を買い、お釣りの9000円を取り忘れてしまったとか。高速道路ですから容易に戻れません。強運ですがもったいないですね。 他にも生徒さんから「車に轢かれたけど無傷」が出ました。 花井先生は数年前に同じ事があったそうです。 青信号を歩行中、無灯でノーヘルのバイクに轢かれ宙を舞った。無意識に肘をついたので頭は打たなかった様ですが、反射神経がなかったら、どうなっていたか…。本当に強運ですね。 小さいころからたくさん体を動かしたし、サッカーやスポーツで鍛えたおかげと花井先生は話します。 特にサッカーでは、ケガをしない転び方を身につけ、体幹が強くなるためのトレーニングをしたそうです。 そのおかげで大事故にあっても無事でした。 実力も運も大事ですね。 この話を聞くと、夜間の運転時は必ずライトを点けよう…と思います。 もし、このバイクがライトを点けていたら、花井先生は轢かれることはなかったですよね。 このやり取りを全て声無しで読み取っています。 わからなくても焦らず考えることで確実に力がついていますね。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示