top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 1月10日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】初級クラスはCLです。


CLで短いストーリーを作ります。 例えば「地震とマンション」 地震がおきて高層マンションがユラユラと揺れます。 高層マンションだと、地震を吸収するために大きく大げさに揺れるそうですが、それを再現しています。また、部屋の中では揺れに伴って人や物が移動しています。太った人が反対に逃げると今度はそっちが沈んでいったり、(建物が崩れるから)太った人を反対に押しやったり、情景や心理も思い浮かびますね。 CLをわかりやすく、面白く表現するのは難しいですが、魅力的な日本手話には欠かせません。

最近は、CLが参考書に載っているのを見ますが、例えば「長い髪」や「横ストライプ」の説明だけで「どんな風に長い髪」なのか、「どんな横ストライプ」なのか、「どんな」部分までを教えてくれません。 髪型は「長い、短い」だけでなく、巻き髪ひとつをとっても「フォワード、ミックス、リバース、平巻き…」と違いますし、前髪の流し方も種類はたくさん。サイドとバックのボリュームも重要です。 そして何より大切なのは「思い描いたものを、表現できているのか」です。 思い描いてはいても、実際には、描いた通りに手や顔を動かすのは難しいです。 使ってみて、通じて始めて勉強になります。 参考書では学べない、深くて自然な会話を目指していきましょう。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page