top of page
  • 執筆者の写真HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】初級 12月13日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】初級クラスはCLです。

魅力的な手話には欠かせないCL。 発表会でもメインと言っても良いくらいの役割ですね。 リズム、間、シーンの工夫、この話がCL向きかどうか?みんなで話し合っていきます。 CLじゃない方が良いシーンもあるので、最初の選別が大切です。 これが上手くいかないと、意味が通じなかったり、眠くなる手話表現になってしまいますね。

NA花井盛彦手話教室は、ストーリーテリング性を重視しています。相手に伝えたい思いやコンセプトなどを、それを想起させるような印象的な体験談あるいはエピソードなどの「物語」を引用し、例示することで聞き手に聞かせ、印象付ける手法のことです。「例えば〜」が上手になりますね。 必然的に日本手話なら、魅力的で「語る」事に長けていると思われるかもしれませんが、日本手話が第一言語のろう者が誰しも得意としている訳ではないと思います。CL表現を磨き、一目置かれる手話表現を目指しましょう。 今日のレッスン詳細は、発表会までのお楽しみ。発表会が本当に楽しみです。 今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page