• HANAIプロダクション

美咲コラム #5

こんにちは、美咲です。

先日、美咲は花井代表と西島さんと一緒に、名古屋に日帰り出張!

名古屋って、結構手話に興味のある人が多いらしくて「手話教室」とか「手話の講演会」とか、わりと栄えてるんだって。 花井代表の事も「手話を知ってる人なら、結構みんな知ってますよ」みたいに言ってた。美咲のそばにいた人も「指導力が高いから、参考にしたくて来ました」って。

講演会では、HANAIプロダクションの事とか、花井代表の経歴とか、他にも実際のCL、NMS、NMMには、みんなビックリしてた。要約筆記者の皆さんが「早い~無理」って苦労してたのが印象的だった。

美咲は、こんなにたくさんのろうの方の手話を見たのは初めて。

改めてそれぞれ違うんだなぁと思った。


花井代表の手話に慣れてる美咲は、他の人の手話のちょっとした表情の変化とか、方向とかが気になる。客観的に「今のは何?」みたいに思えるようになりました。自分は「まだまだ」だけど、やっぱり人の手話を見て、勉強するのは大切だよね。

ステージ上で花井代表に質問したり、感想を言ってる人の手話を見て、その人の手話に質問するなら…みたいな視点で、あっという間に時間が過ぎました。楽しかった~!

印象に残ってる話題の一つで「交通事故の時の通訳さんが、怒ってる自分を無視して綺麗な言葉で通訳する。」事に怒ってた人。美咲もつい「自分の言葉」で伝えちゃうから「ニュアンス」をどう大切にするか…課題だなぁ、と思った。


花井代表が交流会に参加してる間は、西島さんと一緒に生徒さん達のお土産選んだり、夕飯食べたりして名古屋を満喫しました。

夕飯は「ひつまぶし」。話題はもちろん手話のこと。

講演会の内容で「あの人、分かりやすい表現だったよね」「あの人、話した?怖くなかった?」「あの人」はCLで特徴を捉えて話してます。

他にも大学のこと、生活のこと、これからのこと…とか。

東京に帰ってきたのは23時過ぎ。

こんなに長い時間「声なし」って初めてかも?充実した一日でした!