• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室(8月8日)


こんばんは。アシスタントの高宮です。 ブログの更新が遅くなってしまいましたが、8日のステップアップクラスでは、先日発売されたばかりのドラクエ11の話題が出ました。 花井講師と私は、これまでのドラクエシリーズのプレイ経験があり、最新作の11も購入しています。 他の生徒の皆さんは、ドラクエというタイトルは知っているものの内容は全く知らない様子です。(そもそもゲーム自体に興味無さそうですw) そこで、久々に花井講師から無茶振りが来ましたヽ(;▽;) 「ドラクエシリーズの中で、高宮さんが一番好きなのはどれ?4なの?じゃあどういう所に魅力を感じるのか、みんなにプレゼンして。つまんなかったら途中で止めるからな!w 」


いや、実はですね、花井講師は知らないことなのですが、すでに先週のレッスンスタート前に、生徒の皆さんと私でドラクエの件でおしゃべりしてたのです。 非ゲーマーの皆さんに、RPGとアクションゲームは何が違うのか、マリオシリーズやモンスターハンターの例も交えつつ自分なりに懸命に手話で説明したのですが、 「それって、面白いの?」と言われてしまったのでした💦 「いいから、とにかくやって!w 」ということでプレゼンしてみたところ、 ・ゲームのストーリーの流れと、キャラクターのレベルを上がっていくこと、この2つが曖昧になっているから区別すべき ・説明の順番をもっと考えた方が良い という指摘がありました。 私はドラクエ4の魅力を説明するために、まずドラクエ1〜3の説明をして、それとは何が違うのかを語ってしまったのですが、 「そうやって説明したくなる気持ちは分かるんだけど、そうじゃないんだよな」と、講師自らお手本を見せてくれました。

CLをふんだんに盛り込んだ表現で、皆さん惹きつけられています。 笑いも取ってるし、私の時と全然反応が違います。 ぐぬぬ…くやしい!!w 「人を惹きつけるような表現をしなさい」と常々言われていますが、それってこういう事なのだなと改めて感じ入りました。 その後花井講師はドラクエ5のプレゼンと、11のストーリーの一場面も再現してくれまして、本当に素晴らしかったです。 「ドラクエはCLの練習にも適しているから、お盆休みの間に是非プレイしてみてな」とのことでした。 それでは皆さん、良いお休みをお過ごしください🎵


#手話教室三軒茶屋 #ステップアップコース