• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室(10月14日)


こんにちは、アシスタントの大井です。

今日の入門クラスでは空書の練習です。

前にも書きましたが、手首のフリップをきかさないことと、大きさに注意です。

今回ちょっと苦戦されていた文字が「テ」と「ラ」

確かにこの2文字似てますね・・・

最後のはらいがどこから始まっているのか、そして画数にも注意が必要ですね。


その後はスポーツです。

手話やCL、身振りを使って表し、生徒さんに何のスポーツか考えてもらいます。

野球/卓球/柔道/アメフト/走り幅跳び/レスリング/ラグビー などなど色々なスポーツがでてきました。

これらを表す際には、もちろんですが表情が大切です。

例えばレスリング、これ表情を間違えるとなんだかいじけているようにも見えてしまいますので注意してくださいね(笑)


そしてその後は色です。

色を覚えた後に、スマホ、お布団、ペンケース、そして好きな色を聞いていきます。

質問をする際の表情や、頷きなどにも注意して練習していきます。

よくあるテキストブックによる会話文だと、相手の反応や間などについては勉強ができません。

でも会話はキャッチボールですから、実際相手の反応やタイミングをきちんと見て質問や返事を返していったりしないといけないですよね。

生徒さん同士や先生、スタッフとも一緒に練習をしていきました。


ステップアップクラスでは食べ物の話に。

信玄餅、ハーゲンダッツ、ガリガリくん、白い恋人、赤福、アサイー・・・・などなど。

形、パッケージ、食感、色などCLを使い伝えていきます。

なんだかお腹が空いてしまいます(笑)

中には、詳しく説明をしていかなくてもこの表現をすると、ろう者だったらすぐ分かるという商品も結構あるんですよね。

日ごろから色々なものを見て、すぐ気付けるようにしないとなぁと改めて思いました。


皆さん、お疲れ様でした。

#手話教室三軒茶屋 #入門コース #ステップアップコース