• HANAIプロダクション

西島コラム #2


こんばんは、スタッフの西島です。

HANAIプロダクションがリニューアルして、NA花井盛彦手話教室が開講してから2週間が経過しました。私は時々レッスンを見学させてもらうんですが、まず最初に思うことは、どのクラスも手話のレベルが高い。そして、どのクラスもチームワークが良い。

さて、この【チームワーク】・・・普通、チームワークが良い集団の中に、初めての人が入ってもつまらないだろう、と思いますよね?この教室は違うんです。振替制度や体験レッスンで初めての受講生でも、和気あいあいと楽しそうな笑い声が聞こえてきます。

【チームワーク】は学校でも職場でも、もしかしたら家庭の中でも重要なキーワードですよね。

「チームワークが良い集団」とは、新しいものや自分と異なるものに対して拒否をして「仲間意識」だけを優先するものではありません。

例えば5人が全員20%の力を持っているとして、合わせると100%。言葉の定義として【グループ】と呼ぶのであれば、それで良いそうです。

でも【チーム】と呼ぶ場合は個人の力はそれぞれ20%だけど、5人集まると120%になる集団のことを呼ぶそうです。実際にどのクラスを見学しても、自分たちだけで楽しんだり、学んだりする受講生さんは一人もいませんでした。

そして、一人で勉強していても、いまいち分からなかった手話表現も、教室にいるとパッとひらめいたりするんです。まさにみんなといると普段以上の力が出せるんです。

NA花井盛彦手話教室では、自分が「邪魔」とか「みんなの足を引っ張る」とかそんな心配は無用です。開講前にとっても勉強熱心な優しい受講生さんに「手話クリニックに参加したいけど、もしレベルが高かった時に迷惑をかけるんじゃないか・・・そう思うと申し訳なくて」と連絡をいただきました。その時、私はまだブログでしか受講生の皆さんのことを知らなかったので「大丈夫ですよ!花井先生が何とかしてくれますから」と答えました。

それに嘘はありません。必ず何とかしてくれます。でも、今同じ質問をされたら「大丈夫ですよ!花井先生が何とかしてくれますし、チームワークが良いのが自慢なので!みんなといると自分の力以上のものを出せますし、それに足を引っ張られたところで困る人は一人もいません」と答えるかもしれません。

もう一つ、HANAIプロダクションが本格的に始動して、通訳や手話スタッフの派遣依頼が増えています。

嬉しいことに、クライアントに「世田谷区や港区など、いわゆるドレスコードがあるような仕事がある。HANAIプロダクションのホームページはオシャレなので、身だしなみや接遇に期待が持てる」と言っていただいたり、「以前、間違えて英語通訳の依頼をしたときに、HANAIプロダクションは手話に関連してるんです・・・と、間違えたのはうちなのに申し訳なさそうにしていて、いつか手話の仕事があったら回そうと思っていた」と気にかけてくださったり。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様の期待に応えられるよう、頂いた仕事、ご縁を大切にしていきたいと思っています。


#西島コラム #手話コラム #手話教室 #HANAIプロダクション #手話通訳