• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【通訳】総合 1月24日(金)

こんばんは、西島です。

今日の【通訳】総合クラスは、手話単語を知らない人に、どう伝えるか?が課題です。

「漫画」 最初に「本/文章/違う/面白い」と単語に頼ってしまいましたが伝わりません。

こんなときこそ「見たままを伝える」です。漫画は独特なコマですよね。そのコマを伝えれば、すぐに伝わります。

「旅行」 「友達/一緒/行く/北海道/色々」これだと、何が言いたいのかわかりませんし、旅行というより、友達と北海道に行った事実しか伝わりません。 荷物の準備をして、飛行機に乗り、写真を撮って…順序たてて説明をする事で、想像がしやすくなり、よくわかります。

他にも「スポーツ、競争」やりがちなのは、走るしぐさのみをしてしまい、「マラソン」と勘違いをさせてしまうことです。

「バス」 バスのなかを表現しましたが、電車との区別のためバス停からだとわかりやすい。 「必要、用事、するべき」  ちょうど17時に青山で用事かあり早退する生徒さんがいましたので、実際に使っていきます。

「予定、計画」 「明日は仕事、明後日は友達とランチ…」など具体的に説明していきます。 同じ手話単語でも、合う言葉が違うことを学びます。表情、NMS、話の文脈などを合わせて言葉選びが必要です。

そして、説明するときにはその都度答えてもらうのが有効だと学びました。

例えば「スマホ、仕事で使ってる?じゃあ必要だよね」「…必要」 「人間にご飯は必要?」 「必要」「そうだよね。痩せ衰えて死んじゃうよね」 対話しながら確認することで、相手の理解度もわかりますね。

みなさん、お疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!

  • 201710161717
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂 4-7-3 アルス三軒茶屋 203​
© 2017 HANAIプロダクション