• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】ステップアップ 9月3日(木)

こんばんは。まつ吉です。


今日の対面【NA】ステップコースは、CLの勉強をしました。


スポーツの話から、「スポーツや他の分野で、日本や世界に影響を与えた人は誰だろう?」という話をしていきます。


野球ではトルネードの野茂さん。

卓球は愛ちゃん。

テニスは錦織さん。

サッカーはカズ、ジーコ…?!

バスケは…ス○ムダンク!!


色々な人物が出てきましたが、その中で「キャ○テン翼」がサッカーの世界に大きな影響を与えているという話になりました。


キャ○テン翼の漫画を読んだことがある人と、読んだことがない人が半々だったので、登場人物やストーリーをCLを使って表現していきます。


まずは、主人公の翼。

髪型や表情をCLで表現していきます。

髪型、眉毛、目の大きさ等その人物の特徴をCLで表現します。

後ろの髪型が結構特徴あると思いますが、誇張しすぎてもダメです。特徴を的確に伝えることがとても大切です。


少し、キャ○テン翼の話から逸れますが、

ろう者の方は、空間認知能力に長けています。その人の特徴、物の形などを瞬時に捉えてる事ができます。(個人差はあると思いますが)日常的に空間認知を使っているからなんだと思いますが、人物の特徴を掴み的確に表現します。

NA花井盛彦手話教室では、この空間認知力を養うために、レッスン中に空書を用いて練習をします。


さて、本題に戻ります。

このアニメに出てくる登場人物や、印象に残っているシーンをCLで説明していきます。


翼のライバルの日向○次郎の得意技

強力なシュート、プレイ、技を使うため「猛虎」と呼ばれる。得意技は○イガーシュート。彼がシュートする時、後ろに虎も表現しシュートの凄さを表します。


双子の得意技

一人が仰向けに寝そべり、両足を揃えてひざを曲げる。その足の裏に、もう一人が自分の足裏を合わせ、自身の跳躍力と、寝そべっている方の足の力を上手く合わせすさまじいスピードで飛び出す、というもの。

これを、両手の人差し指と中指を使いながら表現。※この人差し指と中指は人間の脚を表しています。この後の表現にも出てきます。


ゴールキーパー若○の三角飛び

ゴールポストを利用してボールを止めるのですが、ゴールポストを蹴る様子を人差し指中指を使いながら表現します。


黄金コンビのツインシュート

二人でドリブルをしながら走り、1つのボールを二人でシュートする

二人が走っている様子は人差し指、中指を走っているように動かし表現。そのあと、二人でボールを蹴っているように指を動かしていきます。


全てのCLは、「指の動き、顔の表情」を用いて表現していきます。


先生や生徒さんのCLを見ていると、なんとなく記憶に残っていた場面が鮮明に蘇って来たり、それぞれの特徴が分かりやすくのめり込んでしまいます。見ている側も、ただ説明を見ているとのではなく質問や自分もCLで表現しながら内容を確認していきます。


楽しい会話の中でCLや手話を学ぶ。

今日は笑いが絶えないレッスンでした。


お疲れ様でした。


読んでいただいてありがとうございます!!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします^^