• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門(16:00~)1月13日(月)

こんばんは、スタッフの西島です。

今日の【NA】入門クラス16時~は、小学生の可愛い生徒さんと一緒にスタートです。

CLでパンの種類を表します。

画面の中のパンを見たまま表現しましょう。ドーナツは何個あるのか、セサミはどんな感じでまぶしてあるのか?切り口はどんなか?

大袈裟にしないことが、ズレを防ぐポイントですね。


その後、「家のドアノブはどんな感じ?」など、家の中の様子をCLを使って回答です。

「冷蔵庫はどんな?」 ドアの開け方やドアの位置などを説明していきます。

「洗濯機はどんな?」 ドラム式なのか、大きさも重要なポイントです。

「電気は?電気のスイッチは?」 この質問だけだと、リビングの電気か、寝室の電気かわかりません。質問の仕方も注意が必要です。

「お風呂場の蛇口は?」 赤と水色の蛇口で湯温を調節するやつクラシカルなタイプを、爆笑しながら発表してくれます。

花井先生は「俺の方が凄い!」と、川で行水してる表現にみんな大爆笑!たらいに水を汲んで、薪をくべて火をおこして、たらいのお風呂に入っていると、川から桃が!唖然として見送ると見覚えのある、洗濯中のお婆さんが桃を拾います。あとをつけて、家を覗くと帰宅後のお爺さんと「ただいまのキス」をしているお婆さんが…。イチャイチャして桃の事を忘れている二人に、小石をぶつけます。桃の存在を思い出した二人は、「とりあえず切るか…」中では、桃太郎がドキドキです。なんせ包丁で切られるんですから…。この辺は位置や目線など、ロールシフトで表現しているので、誰も「今の誰?」と混乱しません。さすがです…。 包丁でズドンッとやろうとしたら、あんまり包丁が入っていかない…。なかで桃太郎が真剣白羽取りをしています。そこで、覗いている花井先生の肩を叩く人が…。お巡りさんが登場し、現行犯逮捕されます。お巡りさんが来なかったら、桃太郎軍団に入ってたかもしれないのに~。

この話、大人の手話初心者さんも、小学生の子も音声なしで理解し、大爆笑できるので花井先生の表現力の高さに改めてビックリです。


NA花井盛彦手話教室は、現在、下は9歳から上は70歳代まで、手話のスタートに年齢は関係ありません。

みなさんも是非!日本手話の魅力を見に来てくださいね!

読んでいただいてありがとうございます!


《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!