• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 7月10日(水)

こんばんは、スタッフの西島です。


7月10日(水)【NA】入門クラス。

体験レッスンの方、2名をお迎えしてのスタートです。まずはパンの形を表現していきます。


「パン」の単語は1つですが、食パンやフランスパン、カレーパン、あんパン、チョココロネ。色々種類がありますので「パン」と一括りにせず、きちんと伝えましょう。


「パン食べる?」と聞かれて、食パンを想像していたら、チョココロネが出てきたら確かにビックリですよね。


「(この)パン好き?」 「好き」 「大好き」


好きの度合いも表情を駆使します。


単に手の動作を大きくするだけ(小さくするだけ)では限界があります。

どの角度からでも、一目見るだけで「好き(嫌い)なんだなぁ」というのがわかる表情が必要です。


次は画面に並んだアイスクリームの形を表現します。アイスなのかソフトなのか、ソースがどんな感じでかかっているのか、コーンは?CLで見たままを伝えましょう。


「ソフトクリームとアイスクリーム、どっちが好き?」質問の時は目と眉上げ、首ふりを使います。

「アイスクリームはシングル?ダブル?」


冗談で「5」と答えられたら「ふーん」ではなく、きちんとリアクションを取ります。手話は言語、会話です。


決まった文章だけを生徒さんが前(黒板)を向いて練習するより、顔を向き合わせて会話をしないと成長はしません。


NA花井盛彦手話教室は、無駄なレッスンがありません。


例えば文章にひたすら単語を当てはめて練習する様なレッスンではなく、生徒さんたちが自ら考えて、工夫していくレッスンです。


そうすると当然、応用ができ、語彙力が身に付きます。

サークル等での手話学習者も「なるほど」の連続。


「ろうと通じる」手話教室です。みなさん、とりあえず体験レッスンだけでも構いません!お待ちしてます!


  • 201710161717
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂 4-7-3 アルス三軒茶屋 203​
© 2017 HANAIプロダクション