• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 5月15日(金)

こんばんは、スタッフの西島です。


今日の【NA】入門クラスは、身振りで表現した動物を、空書で答え、最後に手話を習います。


みなさん恥ずかしがることなく、きちんと身振りやCLをプラスして伝えています。

お馴染みの犬や猫、ウサギなどに加えてゴリラ、キリン、ゾウ…ラクダやミーアキャットまで色々と出てきます。


全部で30個を超える動物の単語を覚えました。その動物を使って、ゲームをしていきます。

30秒でなるべく多く書いた人の勝ち!


各自、自宅でもちろん音声なしでレッスンをしています。

30秒を知るために、書くことに集中しながらもチラチラとタイムキーパーの花井先生の様子を覗わなければいけません。


そう思うと耳からの情報は、何をしていても(内容が伝わっているかはともかく)自然に入ってくるもので、有難いけど見る力や集中する力を削いでいるのかな?と思います。


時間がきたら、一人づつ何を書いたかを手話で表現。単語の復習にもなりますね。でも「1個目に何書いた?手話で表現して」がなかなか伝わりません。


自分の書いた個数だけを答えてしまいます。相手が何を伝えたいのか?考えて、想像して、確かめて、修正して…とレッスン中は最初から最後まで学びの連続です。


結果は1位の生徒さんが10個でした。


入門クラスは手話を初めて始めた人も多く、読み取ろう、覚えようと必死になってしまいます。読み取ったり、覚えたりするだけに限定せず、会話(反応)をすることが大切です。

そのためにも、楽しく学びながら身につく方法が良いですね。


今日もお疲れ様でした。

読んでいただいてありがとうございます!

《 ♡ 》マークの応援クリックお願いします!!


4月〜6月期限定手話オンラインレッスン 体験レッスンお申込み受付中!


手話で話そう!オンライン飲み会