• HANAIプロダクション

NA花井盛彦手話教室【NA】入門 8月3日(土)

こんばんは、まつ吉です。


【NA】入門は、単語、CL、場所の勉強をしました。

2人ペアになり、自分の思いつく単語を空書します。

その後、その単語を手話で表現していきます。 手話が分からなかったら、まずは自分でイメージや、工夫して表現します。 その後は、先生が手話を表現。2パターンくらいの表現を教えてくれます。 タオル、蕎麦、亀…色々な単語が出てきました。

次にCLと数字の勉強です。 こちらも2人ペアで行います。 15種類の建物とその高さが書いてあるイラストの中から、1つ選びCLで表現。相手はその建物の高さを表現します。 大仏、五重塔、太陽の塔、神戸ポートタワー、六本木ヒルズ、スカイツリーetc… 特徴を捉え、分かりやすく表現することが大切です。その際に、表情をつけることも大切。とっても高い建物を表す時は、「すっごーーく高い」という表情をプラスして表現すると分かり易いです。

そして、後半は場所の勉強です。 図書館、マンション、スーパー、デパート、ホテル、コンビニ、病院、動物病院、牛舎、学校、警察、ジム、本屋、カフェ… 生徒さんたちが思いつく場所を挙げていきます。 手話が分からなければ、身振り手振り、CLを使って表現します。周りの皆さんもただ見ているのではなく、分からなければ質問したり一緒に工夫して表現をしていきます。 その際に、特徴を捉えて短く表現することが大切です。例えば、スーパーとコンビニ。お店の中に入ったらカゴを取ります。同じ表現では違いが分かりません。 コンビニは小さくて、いろんな種類の本が沢山並んでる…というように特徴を説明していきます。

短く、的確に!そして「分からない」「恥ずかしい」「間違えたらどうしよう」ではなくて、イメージや工夫して表現する事を続けていくと、少しずつ手話も上達していきます!!

NA花井盛彦手話教室 体験レッスンお申込み受付中!